mixiより転載、一部改変



にお邪魔してきました。色々すごすぎてもはや文章にならない。


(要約)
おれ「新しいWebをやりたいんです。」
先生「じゃあまずプログラミングだね。」


Webデザインは視覚的な、グラフィカルなモノだけではなく、もはやプログラミングの世界なのだそう。つーかデザインを学ぶ上でプログラミングは必須項目なのだそうです。PLEAの武山さんも自作のソフトをお使いになってました。すげー


ユーザエクスペリエンスデザイン、というらしいです。
そのプロダクトがユーザに、どのように気づかれ、どのように学ばれ、どのように使われるのか。


機能が多すぎて使い方のよく分からんケータイよりも、機能を減らして直感的に操作できるiPhoneがウケてるのはそういう理由みたい。


キーワードは人間工学、赤松正行、TRUNK。

視野が広がりました。とりあえず雑誌買ってきました。




日記書く暇あったらレポート書けばいいのにね。笑

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック